カーテンバランス (上飾り)

balance

 

日本では、カーテンの上部を装う上飾りのことをバランス(トップトリートメント)といいます。
バランスをつけることは、見た目の装飾性は勿論、空間の奥行き、遮光性の向上、レールを隠す等の効果があります。歴史の古いヨーロッパでは建築様式に合わせた様々なスタイルがありますが、現在ではシンプルなボンディングフラットバランスやプリーツバランス等も好まれています。重厚で高級感ある空間を演出する際には、スワッグ&テールバランス等のクラシカルなバランスが使用されます。カーテンバランスで装飾した窓辺は、中世ヨーロッパを思わせるクラシカルで高級感漂うお部屋作りに役立ちます。

 


1窓でもお悩みのカーテン選びお手伝い致します! お見積もり・ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい♪ (フリーダイヤル:0120-117-806)

インテリアショップワークスでは、カーテン選びでお悩みの方のお手伝いをいたします。

一人では中々決められないという方。ご相談は無料です。まずはお気軽にお電話お待ちしております♪

★お問い合わせは、フリーダイヤル:0120-117-806


 

バランスの種類 (※一般的な参考イメージスタイル)

 

ストレートバランス 【名称】 ストレートバランスストレートでシンプルなバランスです。
三ツ山バランス 【名称】 三つ山バランス上部を三つ山ヒダでつまんだバランスです。
ギャザーバランス 名称】 ギャザーバランス上部をギャザーテープであしらったバランスです。
箱ヒダバランス 名称】 箱ヒダバランス上部を箱ヒダでつまんだバランスです。
クラシックバランス 名称】 クラシックバランス 3
すそ部分のウェーブが可愛いバランスです。
(裾の仕様はフレンジまたはトリム縫付けとなります)
キングストンバランス 名称】 キングストンバランス
生地1巾でスワッグをつくったバランスです。
※スワッグとは中央のたれている部分のことです。
スワッグバランス 名称】 スワッグバランス 1
生地をバイアスに取り、スワッグをつくったバランスです。
サイドにテールをあしらっています。
※スワッグとは中央のたれている部分のことです。
クラシックバランス 5 名称】 クラシックバランス 5
ゆったりとした1つのスワッグで作り出すバランスです。
サイドにテールをあしらっています。
※スワッグとは中央のたれている部分のことです。
クラシックバランス 6 名称】 クラシックバランス 6
スワッグを組み合わせてサイドにテールをつけたバランスです。
※スワッグとは中央のたれている部分のことです。
クラシックバランス 7 名称】 クラシックバランス 7
2連のスワッグと3つのテールを組み合わせたバランスです。
※スワッグとは中央のたれている部分のことです。
様々なバランススタイルに対応できるバランス専用レールでバランスを取り付けます。
バランスを取付ける専用のレールが『バランスレール』です。

バランス用レール:2mセット¥8,850 3mセット¥10,650

 

バランスは、【生地価格(定価):リピートの有無:バランスの種類】によって価格が異なります。

(※生地よってはできないスタイルもありますので予め御了承下さい)

 

【イメージ:施工事例】 ※オプション裏地付き

ek8271

サンゲツカーテンEK8271 【参考価格】※オーダーメイド商品ですので横幅、高さともに1cm単位で製作できます。

2倍ヒダの参考価格 カーテン価格 バランス価格 バランスレール工事用セット 合計価格 (税別)
横幅200cm×高さ200cmの場合 ¥32,535 ¥74,750 ¥8,850 ¥116,135

 

※参考価格はイメージ画像と同じ仕様で製作した場合の価格です。

(取扱いメーカー:バランスの種類:サイズにより価格は異なりますので予めご了承下さい)

 

【仕様】

カーテン生地 サンゲツ EK8271
遮光用裏生地 ※オプション 参考商品
トリム (飾り付けポンポン) ※オプション サンゲツ FU623
バランスレール TOSOニューバランス(マジックテープ付き)


  カーテン生地は多数ございます。カーテン生地を見る場合はこちらよりご覧ください。

生地やバランスのスタイルで価格は変わります。バランスをお考えでしたら下記フォームよりお問い合わせ下さい。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

あなたのチェックした商品


    オーダーカーテン一覧ページ

    レースカーテン一覧ページ

    お求めやすいお洒落な北欧既成サイズカーテン