カーテン採寸方法

カーテンサイズの決め方はカーテンレールが基準となります。

レールのない方はまずレールを取り付けてカーテンのサイズを決めましょう。
インテリアショップワークスの採寸方法


●シェードやロールスクリーン、ブラインドの測り方。

窓枠の内側につける場合(天付け)
幅は-1cm、高さは-1cm引いてください。
1mm単位は切り捨てます
窓枠の外側につける場合(正面付け)は枠の外側寸法です。
1mm単位は切り捨てます

枠の内側に付けるときは、枠の内側寸法から幅は1cm、高さも1cm引いて下さい。mm単位の端数は切り捨てです。161.5cm→160cm

枠の外側(正面)につける場合、横幅は枠の外側から外側までを計ってください。高さも同じように、外側の寸法になります。(床にぶつかる場合は-1~2cm)
ただし光をなるべく入れたくないときは、幅の寸法を多めにして下さい。

単位はcmです。mmは切り捨ててください。172.5cm→172cm

カーテンボックスがある場合は、 幅はカーテンボックスの内側寸法から1cm引いて下さい。ただし窓の幅と大きく違うときは、最小で窓枠の外側寸法でも構いません。高さはカーテンボックス から窓枠の下まで計って下さい。床に付く場合は-1cmです。(上部にメカニック部分があるため、カーテンレールは外してシェードを付けます)

オーダーカーテンのひだカーテンノヒダのご説明はこちら

 

オーダーカーテンは様々なスタイルが楽しめます。カーテンのスタイルはこちらをご覧ください。

 

0120117806

ご質問やご要望などお気軽にお電話下さい。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。

あなたのチェックした商品


    オーダーカーテン一覧ページ

    レースカーテン一覧ページ

    お求めやすいお洒落な北欧既成サイズカーテン